天性の才能というものはほんの一握りの人にしかないのだなと
毎回のように痛感する44才 小笠原です。

昨日は年に2回開催される当社が幹事を務めさせて頂いているゴルフのコンペに
行ってまいりました。

ゴルフのうまい人にとっては、小さなボールを自分の狙った場所へいかにうまく
飛ばすか・・・

私にとってのゴルフは、いかに両脇にある崖にボールを飛ばさないか
1ラウンドを終えたころには、小さな山には登頂できるほどの山登りを
していると思われます。

そらゴルフがうまくなりたいです。
毎年10回近くは本物のゴルフ場に行きます。練習は一切しません。
コンスタントに120台のスコアでまわるのですが、それ以上のスコアでまわる
見込みはこれからなさそうです。

緑に囲まれた自然の中で、皆さんといろいろな会話をしながら一日過ごすのは
大好きなのですが・・・

天性の才能がないことに気づきながら、練習をしないこんな自分をどうすれば
練習してうまくなろうと思わせることができるのか・・・


ただ、いつもコンペに参加して下さり、下手な私に優しく接してくださる皆様、本当にありがとうございます。

いつか期待をうらぎるゴルフができるように・・・

これからもがんばってまいります。

LIXIL不動産ショップ ジェイネットハウジング 小笠原
関連記事
スポンサーサイト
2017.05.11 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jneth2.blog57.fc2.com/tb.php/821-0047e611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)