お客様にどのように、物件の良い点を説明するか

常に向上心を持って考える 営業 小笠原です。

今回は、新築モデルハウスにパティオを設置

リビング横に設けられたパティオは、南からの日差しと

開放感をリビングに与え、休日の憩いの場になります。


 モデルハウスのパティオはこちらです。

DSC_1122.jpg


それほど大きくない3帖分ほどのスペースですが、まわりからの人目が気にならないように

設置されているので、外の空気を吸いながら、落ち着いてお茶を飲むこともできます。




 そして玄関を入ってすぐのホールからも、パティオに向けてガラス窓があり、

お客様が来られた時に、まず、そのパティオが目前に飛び込んできます。

お客様へのインパクトはです。


こちらが玄関からのながめです。



DSC_1223.jpg


玄関ホールからの写真が、これしかありませんでした。

物件の案内が終わったあと、戸締りをしっかりすると、一緒に案内に行った

営業 北岡がいないので、どこに行ったのか探していると、シャッターの閉まった

パティオにいたじゃないですか!




こんな使い方は、してはいけませんよ!

後輩を飢えの窮地から救いだした営業 小笠原でした。



関連記事
スポンサーサイト
2016.02.21 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jneth2.blog57.fc2.com/tb.php/769-806f32fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)