FC2ブログ
接する人からエネルギーを吸収し、明るいエネルギーを放出する
ことに努める光合成男 営業 小笠原です。

 先日、査定に行った物件の近くに4年ほど前に担当させて頂いた
お客様の家があったので、ちょっと寄ってみました。

 その物件は、土地面積が100坪ほどあり、家が建築途中で止まって
そのままになり、草もぼうぼうの状態のものでした。

ご主人様の趣味が造作関係ということで、趣味と物件が合致し購入を頂きました。
寄させていただいた当日も外構の階段のタイルをご自身で貼っておられました。

・草ぼうぼうの土地はイングランド風ということでアイアンのフェンスと植栽で綺麗に
・玄関前はアメリカの映画に出てくるようなポーチが・・・
 土地の中に有った古い倉庫の屋根を再利用されたようです。
・階段や水廻りのなかった屋内もしっかりと整っており

「変わりましたね~」

「そうでしょ!」

ただここまでくるのに4年間、楽しもうと思って購入した物件に休日のすべての時間をかけ
予算も超オーバー

それでも笑顔で、「大変やったんやで」といわれるお客様から、エネルギーを吸収させて
頂きました。

また、お庭でパーティーするときは呼んで下さるとのことで・・・

楽しみにしております。

頂いたエネルギーをどこに使おうかと悩む営業小笠原でした。

LIXIL不動産ショップ ジェイネットハウジング
スポンサーサイト
2017.11.12 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top